岡野武志

第二東京弁護士会所属。刑事事件で逮捕されてしまっても前科をつけずに解決できる方法があります。

「刑事事件 法律Know」では、逮捕や前科を回避する方法、逮捕後すぐに釈放されるためにできることを詳しく解説しています。

被害者との示談で刑事処分を軽くしたい、前科をつけずに事件を解決したいという相談は、アトム法律事務所にお電話ください。

アトムは夜間土日も受け付けの相談窓口で刑事事件のお悩みにスピーディーに対応いたします。

JKリフレの風俗トラブル|児童買春・児ポ・盗撮・本番強要・強制性交

  • 行ったことのあるJKリフレが摘発された、自分も逮捕されるのだろうか…
  • JKリフレで裏オプションを利用したが、むりやりされたと言われた…
  • JKリフレで本番をした相手が年齢をごまかしていた…

女子高生の制服を着た女性からリフレクソロジー(簡易的なリラクゼーション行為)などのサービスをしてもらえる風俗店を、一般にJKリフレと呼びます。

ですがJKリフレの利用による逮捕のニュースや、JKリフレ店が摘発されたというニュースを見ると、ご不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

  • JKリフレって違法じゃないの?
  • JKリフレの裏オプションは違法になる?
  • 本物の18歳未満の女子高生と本番してしまったらどうなる?

この記事では、以上のような疑問にお答えしていきます。

JKリフレでの風俗トラブルとその対処法

盗撮、本番、児童買春…JKリフレの風俗トラブル一覧

一般に、JKリフレの利用により巻き込まれる可能性のある風俗トラブルには以下のようなものがあります。

犯罪刑罰
児童買春罪
(金銭を渡して18歳未満の児童と性交等をした場合)
5年以下の懲役
又は300万円以下の罰金
青少年保護育成条例違反―淫行
(金銭を渡さず18歳未満の児童と性交等をした場合)
*2年以下の懲役
又は100万円以下の罰金
強制性交罪
(暴行又は脅迫を用いて性交等をした場合)
5年以上の有期懲役
強制わいせつ罪
(暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした場合)
6月以上10年以下の懲役
迷惑防止条例違反―盗撮
(裸や下着姿を撮影などをした場合)
*1年以下の懲役
又は100万円以下の罰金
児童ポルノ製造罪
(盗撮により18歳未満の児童の性交している姿を撮影した場合)
3年以下の懲役
又は300万円以下の罰金
児童ポルノ所持罪
(18歳未満の児童の性交してる姿などを自分のために所持した場合)
1年以下の懲役
又は100万円以下の罰金
*それぞれ東京都の条例の場合

具体的な構成要件や注意点については、それぞれの項目で解説していきます。

JKリフレの風俗トラブルで逮捕・裁判の可能性と影響は?

JKリフレの風俗トラブルで逮捕される可能性は?

JKリフレを利用したことで逮捕・裁判となる可能性は高いとは言えません。

一般に、警察は利用者よりも店舗側の取り締まりに熱心です。

ですが店舗で見つかった顧客名簿をもとに、警察から連絡が来ることはありえます。

また、JKリフレにおける強制性交、盗撮による児童ポルノ製造、児童買春など重大な風俗トラブルが発生した場合は、逮捕・裁判となる可能性があります。

実際、JKリフレでの風俗トラブルでの逮捕事案はそこまで多くないように感じられます。

多くのJKリフレが警察への被害届提出に積極的とは言えないこと、またトラブルとなっても店側との示談で解決される事例が多いためです。

逆に、示談をしなければ逮捕される割合が高まるとも言えます。

さらにJKリフレにおける風俗トラブルでの逮捕が明るみに出たため、勤めている会社から懲戒処分を下されたという事例もあります。

逮捕や裁判、その弊害を防ぐためには弁護士に依頼することが一番です。

JKリフレの「裏オプ」は違法?

JKリフレやその従業員のなかには、表のメニューに載っていない「裏オプション(裏オプ)」という性的サービスを行っているものもあります。

このような裏オプに関しては、以下のような罪に抵触する場合があります。

児童買春罪
(18歳未満の相手と裏オプをした場合)
5年以下の懲役
又は300万円以下の罰金
強制わいせつ罪
(暴行・脅迫を用いて裏オプした場合)
6月以上10年以下の懲役
強制性交罪
(暴行又は脅迫を用いて性交等の裏オプをした場合)
5年以上の有期懲役

もしも相手が18歳未満であった場合、裏オプの代金を支払って性交や性交類似行為、手淫や相手の陰部、乳首等を触る行為には児童買春罪が成立します。

また、相手が嫌がっているにもかかわらず一定以上の暴行や脅迫を用いて裏オプ・逆リフレといった行為を行うと、強制わいせつ罪強制性交罪が成立します。

裏オプの多くは、従業員が個人でやっているという形をとっているものの、店側も黙認・暗に推奨しているというパターンが多いです。

一方で、「気に入った相手にだけ裏オプする」というスタンスをとっている従業員、「裏オプ絶対NG」という店もあります。

いずれにせよ、裏オプはあって当然という考えでいると、トラブルを招くことになります。

JKリフレの店側に責任はないの?

もしもJKリフレで風俗トラブルが発生した場合、店側にも違法行為が発生する可能性があります。

特定異性接客営業等の規制に関する条例違反
(18歳未満をJKリフレで働かせた場合)
*6ヶ月以下の懲役
又は50万円以下の罰金
児童福祉法違反―有害支配
(18歳未満に性的サービスをさせるため支配下においた場合)
1年以下の懲役
又は30万円以下の罰金
売春防止法違反―売春の契約
(裏オプをさせる目的で契約した場合)
3年以下の懲役
又は10万円以下の罰金
売春防止法違反―業としての場所の提供
(店舗型で裏オプなどを行わせている場合)
7年以下の懲役
及び30 円以下の罰金
風営法違反―不届営業
(届出をせず裏オプのある店舗型JKリフレを営んだ場合)
6ヶ月以下の懲役
もしくは100万円以下の罰金
又はこれを併科
風営法違反―性風俗店少年従事
(届出をしたJKリフレで18歳未満を働かせた場合)
1年以下の懲役
もしくは100万円以下の罰金
又はこれを併科
*東京都の場合

なお店側に違法行為があるとしても、客側の違法行為が無かったことになるわけでは無いので、ご注意ください。

また多くの場合は店側は裏オプについて認知していないという態度をとったり、巧妙に法の網をすり抜ける手段をとっています。

JKリフレでの風俗トラブルはすぐ示談すべきじゃない?

JKリフレを利用した後で、女の子から苦情が出ている、迷惑行為をされた…と店側から電話がかかってきて、示談を迫られる場合がありますが、その場で示談してはいけません。

示談とは

紛争の当事者の話し合いにより、紛争を解決する手段

これはつまり、「示談金を払えばトラブルは水に流してあげる」と言われているのです。

しかし店側の提示してくる示談金は、しばしば高額すぎたり、後から追加請求できるよう巧妙な条項が用いられている場合があります。

よってその時点では相手方の示談条件を聞くだけにし、弁護士に確認をとってもらうことが重要です。

JKリフレの風俗トラブルは弁護士に相談を

JKリフレでの風俗トラブルを解決する最もいい方法は、弁護士に依頼して示談してもらうことです。

弁護士が交渉することで店や相手も要求を取り下げてくれますし、スムーズかつトラブル防止のため十分な文言での示談ができるようになります。

JKリフレを利用してしまった、またJKリフレでトラブルを起こしてしまったという方は、まずお気軽に弁護士にご相談ください。

JKリフレでの【児童買春・淫行】

ここでは、JKリフレの従業員が18歳未満だった場合の罪を考えます。

JKリフレでの児童買春・淫行とは?懲役は?

児童買春とは、18歳未満の相手にお金などを払って、性交や性的サービスをしてもらうことで成立します。

児童買春をした者は、5年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処する。

児童買春・児童ポルノ防止法4条

また、お金を払わず18歳未満の相手と性交や性的サービスを行うと、青少年保護育成条例に違反します。

何人も、青少年とみだらな性交又は性交類似行為を行つてはならない。

~規定に違反した者は、2年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。

東京都青少年の健全な育成に関する条例18条の6、24条の3

JKリフレの場合、金銭を払って裏オプなどをしてもらった場合は児童買春、金銭を支払わずにそのような行為ができた場合は青少年保護育成条例に違反(淫行)することになります。

本番をしてなくても児童買春・淫行になる?

本番(性交)をしていなくとも、児童買春罪や淫行が成立することは多くあります。

なぜなら、「児童買春」「みだらな性交又は性交類似行為という言葉の示す範囲が広いためです。

児童買春とは
  • 性交
  • 性交類似行為
  • 自己の性的好奇心を満たす目的で、性器、肛門又は乳首に触れる
  • 自己の性的好奇心を満たす目的で、児童に自己の性器、肛門又は乳首を触らせる
みだらな性交又は性交類似行為とは
  • 青少年を誘惑し、威迫し、欺罔し又は困惑させる等その心身の未成熟に乗じた不当な手段により行う性交又は性交類似行為
  • 青少年を単に自己の性的欲望を満足させるための対象として扱っているとしか認められないような性交又は性交類似行為

青少年保護育成条例は都道府県ごとに設定されているため、文言は異なりますが、処罰の対象となる行為は全国でほぼ同じです。

つまりこれらの定義によると、本番をしなくとも児童の性器等に触れる行為、自身の性器に触れさせる行為、素股、手淫などの行為でも、児童買春が成立します。

相手や店が年齢をごまかしていても児童買春・淫行になる?

相手が18歳以上だと信じて裏オプなどを行ったのにも関わらず、実際は18歳未満だった場合でも、児童買春罪は成立します

もっとも、以下のような場合には18歳以上だと誤信したのも仕方ないとして、児童買春罪が成立するものの処罰はされない可能性があります。

  • 店から派遣されてきた相手であり、年齢を把握することができなかった
  • 実年齢が18歳からさほど離れておらず、外見も十分18歳以上に見える
  • 偽造された身分証明書を確認するなど、18歳以上だと信じるのに十分な理由があった

一方で、JKリフレでの年齢確認が十分行われていない、実質的に18歳未満が在籍することが売りの店であったような場合には、児童買春罪で処罰される可能性があります。

もっとも、現在は規制が強まった結果、18歳未満の児童の在籍する店は大きく減っています。

しかしそのような児童がこっそり在籍する「アンダー店」は無くなったわけではありません。

また金銭を支払わない淫行の場合は、各都道府県の条例に「18歳未満と知らなかった場合でも罰する」という過失犯の規定があるかどうかで、刑罰などが決定します。

JKリフレでの【本番強要・強制性交・強制わいせつ】

ここでは、暴行や脅迫などを用いて、JKリフレで本番やみだらな行為、裏オプをしてしまった場合を解説します。

JKリフレでの本番強要の罪名・懲役は?

強制性交罪とは、相手方の抵抗が著しく困難になるような暴行又は脅迫を用いて、性交等をすることで成立します。

13歳以上の者に対し、暴行又は脅迫を用いて性交、こう門性交又は口くう性交(以下「性交等」という。)をした者は、強制性交等の罪とし、5年以上の有期懲役に処する。

刑法177条

また、本番行為に至らなくとも、陰部や胸を弄ぶ行為、逆リフレなどで自身の性器を触らせる行為などは、強制わいせつ罪が成立します。

13歳以上の者に対し、暴行又は脅迫を用いてわいせつな行為をした者は、6月以上10年以下の懲役に処する。

刑法176条

裏オプ・合意があっても強制性交になる?

対価を払って裏オプし、相手方からきちんと合意を得ていた場合には強制性交罪は成立しません。

ですが、合意があったかどうかというのは、証明が難しく、様々な事情によって左右されます。

例えば、ご自身の威圧的な言動や二人きりであることから、「本当は合意したくなかったが合意をせざるを得なかった」と相手が主張してくる場合もあります。

一方で、本番行為を店に怒られるのが怖くて「客から強要された」と言っているようなことも考えられます。

いずれにせよ、お一人で解決しようと思わず、弁護士の協力をあおぐようにしてください。

ご自身は合意があると思っていたのに本番強要だ、強制性交だと言われた場合は、すぐ弁護士に相談するようにしましょう

JKリフレでの【盗撮】

ここでは派遣型JKリフレで、ホテルやレンタルルーム、自室で相手の姿をこっそり盗撮してしまった場合を考えてみましょう。

JKリフレでの盗撮の罪名・懲役は?

まず、ホテルの部屋などでの盗撮は各都道府県の迷惑防止条例違反となる可能性があります。

次のいずれかに掲げる場所又は乗物における人の通常衣服で隠されている下着又は身体を、写真機その他の機器を用いて撮影し、又は撮影する目的で写真機その他の機器を差し向け、若しくは設置すること。

イ 住居、便所、浴場、更衣室その他人が通常衣服の全部又は一部を着けない状態でいるような場所

東京都迷惑防止条例5条1項第2号

この規定に反すると、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金となります。

なお、県によっては公共の場でのみ盗撮を禁止し、「住居」などプライベート空間での盗撮については規定がない場合が少なくありません。

東京都では、ホテルやレンタルルームなどのプライベート空間でも盗撮が成立します。

多くは迷惑防止条例での事件化となりますが、盗撮する目的で建物に入ったと言えるときは建造物等侵入罪(刑法130条)、覗き行為をした場合は軽犯罪法違反(軽犯罪法1条23号)が問われる場合もあります。

JKリフレでの盗撮は児童ポルノになる?

盗撮した相手方が18歳未満だった場合、撮影した写真や動画は児童ポルノとなる可能性があります。

JKリフレ利用中に撮影した写真としては、以下のような写真が児童ポルノに該当する可能性があります。

児童ポルノとは?
  • 児童の本番中の写真
  • 児童の口淫、手淫中の写真
  • 児童の陰部、乳首等に触れている写真
  • 児童が陰部、乳首等に触れている写真
  • 裸、または一部衣服を身に着けず、性器、尻、胸など性的な部位が露出、強調されている写真

もしも児童ポルノを撮影した場合、以下のような刑罰が科される可能性があります。

自分が楽しむために児童ポルノを盗撮する3年以下の懲役
又は300万円以下の罰金
インターネット上に児童ポルノをアップロードする5年以下の懲役
もしくは500万円以下の罰金
又はこれを併科
ネットへのアップを目的に児童ポルノを撮影する5年以下の懲役
もしくは500万円以下の罰金
又はこれを併科

児童ポルノの取り締まりは年々厳しくなっており、また刑罰も重く設定されていることがわかります。

JKリフレでの録音は違法?

実は、JKリフレでの録音を取り締まる法律は存在していません。

ですのでJKリフレの録音それ自体で逮捕、裁判となることはありません。

ただし、録音に伴う行為が建造物侵入罪(刑法130条)、器物損壊罪(同261条)にあたることはあります。

なお取り締まる法律がないとは言っても、多くの風俗店は「無断撮影・盗撮・録音・盗聴」などを一律に禁止行為としています。

そのため、店内のルールに違反したとして罰金や示談金を求められる可能性があります。

JKリフレでの風俗トラブルは弁護士に相談を

JKリフレの風俗トラブルは相談できる?

アトム法律事務所では、毎年非常に多くの風俗トラブルの法律相談を行っております。

特にJKリフレは近年新しく出てきたビジネス形態であることから、現状をよく知っている弁護士に法律相談するのが重要です。

法律相談をすることによって、JKリフレや所属するJKへの対応の仕方、警察への取り調べの対応方法、所持している写真などの処理についても、詳しくアドバイスできます。

もちろん、実際に依頼をするしない、顧問契約をするしないは、相談したうえで決めていただけます。

相談料は30分あたり5000円、警察からご連絡があった場合は相談料無料で承っています。

JKリフレでの風俗トラブルの弁護活動とは?

実際にご依頼いただけた場合、弁護士はご依頼者様の希望にあわせて、以下のような活動を行います。

JKリフレの風俗トラブルへの弁護士活動
  • 法律相談
  • JKリフレとの話し合い、示談
  • 警察への対応方法のアドバイス
  • 警察の取り調べへの同行
  • 自首への同行
  • 写真撮影、指紋採取、DNA採取などの捜査を拒否