窃盗の謝罪文の書き方例文

1窃盗の謝罪文 見本

謝罪文

甲野花子

この度は、窃盗をしてしまい、甲野花子様において多大なご迷惑をおかけしてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

いかなる理由であっても、人様のものを盗むことは決して許されない犯罪行為であり、甲野花子様にとっては大変お怒りであることは重々承知しておりますが、まずはお詫びを申し上げたく筆をとった次第でございます。

今回の事件は、仕事へのストレスがたまり精神的にとても不安定で、出来心とはいえ衝動的にあのような行為をしてしまいました。今思い返しますと、出来心でしてしまったこととは言え、なぜ冷静になれなかったのかと猛省しています。

甲野花子様におかれましては、私が起こしてしまった窃盗事件によって、周りの人たちのことが信じられなくなってしまったのではないかと思うと、深く反省するとともに心よりのお詫びを申し上げる次第です。

当然ではございますが、甲野花子様には、窃盗をしてしまいました商品についての被害弁償を、ご迷惑をおかけしたことへのお詫びを含めてお支払させていただきたく存じます。

私の精神的未熟さは言い訳にもなりませんし、窃盗はいうまでもなく犯罪行為であり、お許しを乞うのもおこがましいですが、書中にてお詫びを申し上げた次第です。

令和元年5月15日

鈴木太郎

2窃盗の謝罪文 ダウンロード

見本のダウンロードはこちらからできます。実際の事情に合わせて自分の言葉で書きましょう

見本をダウンロード

3窃盗の謝罪文 解説記事

0120-419-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。