詐欺の謝罪文の書き方例文

1詐欺の謝罪文 見本

謝罪文

甲野花子

この度は、私が起こしてしまいました詐欺事件について、甲野花子様に心よりお詫び申し上げます。

先日のことは、私自身の金策として始めたアルバイトがきっかけとはいえ、甲野花子様を欺いて詐欺事件を起こしてしまったことを、深く反省しております。誠に申し訳ございませんでした。

全くもって自分自身のことしか考えずになした事であり、甲野花子様や甲野花子様のご家族の方のことを傷つけることを想定できず、本当に取り返しのつかないことをしてしまいました。深く反省しております。

今回の事件は、自分の生活費用が必要だったことが原因の一つでもあります。これからは、実家で暮らし、家族に協力してもらいながら新しい仕事を見つけ、同様の過ちを犯さないよう自分自身を律することを固く誓います。

また、甲野花子様には当然ながら被害弁償をさせていただきますとともに、誠心誠意の賠償をさせていただきたいと考えております。

改めて、この度の事件では、甲野花子様に大変なご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。

本当に、申し訳ございませんでした。

令和元年5月15日

鈴木太郎

2詐欺の謝罪文 ダウンロード

見本のダウンロードはこちらからできます。実際の事情に合わせて自分の言葉で書きましょう

見本をダウンロード

3詐欺の謝罪文 解説記事

0120-419-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。