公然わいせつの謝罪文の書き方例文

1公然わいせつの謝罪文 見本

謝罪文

甲野花子

この度は、私が起こしてしまいました公然わいせつ事件について、甲野花子様に心よりお詫び申し上げます。

私の自己の欲望のまましにしでかしたことで、甲野花子様にご不快な思いをさせてしまったこと、多大な恐怖心を負わせてしまいましたこと、誠に申し訳ございませんでした。

己さえよければいいという、自分勝手な大人としてありえない行動をとった、己の愚かさ弱さを深く反省しております。

甲野花子様のお怒りを払拭することは難しいとは存じますが、せめてもの謝罪の意といたしまて、誠心誠意の賠償をさせていただきたいと考えております。

今後は決して甲野花子様に近づかないことはもちろんのこと、なぜ自分はこんな愚かなことをするのか、どうすればこのようなことを二度と起こさないか性犯罪再犯防止カウンセリングに通うなどし、根本的な対策を打ち、二度と同じような過ちを起こさないことを、固く誓約いたします。

改めて今回の事件で、私の行いが大変なご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。

本当に、申し訳ございませんでした。

平成29年1月15日

鈴木太郎

2公然わいせつの謝罪文 ダウンロード

見本のダウンロードはこちらからできます。実際の事情に合わせて自分の言葉で書きましょう

見本をダウンロード

3公然わいせつの謝罪文 解説記事