2人の弁護士がこの記事に回答しています

【傷害事件の弁護士相談】加害者が大阪や福岡で無料相談する方法・示談の費用

イメージ画像

傷害事件弁護士相談窓口(加害者)をさがしている…。

傷害事件でお悩みの方へ。

  • 傷害事件の弁護士相談ができる加害者専門窓口は?
  • 傷害事件の弁護士相談の費用は?
  • 傷害事件の弁護方針は?
  • 傷害事件の示談の費用は?

大阪福岡東京など全国展開するアトム法律事務所の弁護士が、傷害事件の弁護士相談にまつわるポイントを解説しています。

イメージ画像
1

【傷害事件の弁護士相談】加害者の専門窓口は?

Q1

大阪・福岡・東京etc…弁護士相談。ご予約はこちら

アトム法律事務所は・・・

埼玉大宮、千葉、市川、新宿、北千住、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡など

全国で傷害事件の弁護士相談を受け付けています。

無料相談のご案内

警察に逮捕・検察から呼び出しでお困りの方は弁護士無料相談をご利用ください

相談枠・弁護士数に限りがあります。相談依頼は今すぐ!

無料相談予約はこちら 0120-631-276 (24時間土日祝もつながります)

※話し中の場合は、少し時間をおいておかけなおしください

LINE無料相談はこちら メールフォームはこちら

無料相談のご案内

警察に逮捕・検察から呼び出しでお困りの方は弁護士無料相談をご利用ください

相談枠・弁護士数に限りがあります 相談依頼は今すぐ!

無料相談予約はこちら 0120-631-276 (24時間土日祝もつながります)

※話し中の場合は、少し時間をおいておかけなおしください

LINE無料相談はこちら メールフォームはこちら

24時間365日相談受付中です。

土曜・日曜・祝日もつながります。

Q2

《コラム》傷害事件に強い弁護士とは?

傷害事件に強い弁護士相談したい。」

このような思いをいだいている方もおられるでしょう。

刑事事件を数多く取り扱う弁護士相談するのがよいでしょう。

弁護士事務所のホームページを見たり、電話で問い合わせをしたりしてみましょう。

もちろん、アトム法律事務所でも傷害事件の弁護士相談を受け付けています。

傷害事件の弁護士相談をするときの

弁護士費用

について、見ていきましょう。

イメージ画像
2

【傷害事件の弁護士相談】弁護士費用は?

Q1

弁護士費用は?無料相談あり?

法律相談だけなら、一定条件のもと、

初回30分「無料0円」で受付中

です。

刑事事件の法律相談とは?

刑事事件のお悩みをご相談いただくもの

刑事弁護のご依頼・ご契約とは異なる

さて、傷害事件の弁護士費用は、どのくらいかかるのでしょうか?

弁護士費用については、以下のリンクもあわせてご覧ください。

アトム法律事務所の料金費用については、以下のページもあわせてご覧ください。

もっと詳しく知りたい方、ご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。

イメージ画像
3

【傷害事件の弁護士相談】傷害事件の弁護方針とは?

傷害事件の弁護方針については、以下のリンクをご覧ください。

傷害事件の刑罰については、以下のリンクをご覧ください。

さて、傷害事件で重要なのが示談です。

次の項目では、示談の費用・示談の流れについて確認していきましょう。

イメージ画像
4

【傷害事件の弁護士相談】示談の費用は?

Q1

示談には「示談金」が必要?

傷害事件の場合、被害者との「示談」が重要です。

示談とは?

刑事事件の損害賠償について、当事者間の話し合いによって解決すること

示談が成立することで・・・

前科がつかない

不起訴になる

などの可能性が高まります。

さて、このような示談ですが、「示談金」が必要です。

イメージ画像

示談金の金額は・・・

こうむった損害の総額

被害者の処罰感情

などによって、当事者間の話し合いで決められます。

イメージ画像
Q2

傷害事件の示談金相場は50万?

傷害事件の示談金の相場は、個別の事案によってさまざまです。

イメージ画像

一般的な傾向としては、次のとおりです。

被害がそれほど重くないケース

10万円~30万円

被害が重大なケース

100万円をこえることもある

傷害事件の示談金について、実例をご紹介します。

傷害事件の示談金相場は?(一例)
事案 示談金 刑事処分
首に擦り傷 10万円 なし
顔面を殴る
(全治1週間)
20万円 なし
駅構内で喧嘩
(全治2週間)
50万円 なし
元従業員に対し
顔面を殴打
頭髪の切断
130万円 なし
鼻骨骨折 143万円 なし
イメージ画像
Q3

示談の流れは?

「示談の進め方は?流れは?」

このような疑問が、わいてくると思います。

加害者が被害者と示談するときは、通常、弁護士をはさみます。

当事者が冷静に話し合いをすすめるためです。

くわしい「示談の流れ」については、以下のリンクもあわせてご覧ください。

さて、さいごにもう一度・・・

傷害事件を加害者専門の弁護士相談窓口

について、おさらいしておきましょう。

イメージ画像
5

【傷害事件の弁護士相談】加害者の相談窓口はこちらから

Q1

大阪・福岡・東京・埼玉・千葉・横浜・名古屋etc 今すぐ弁護士相談

傷害事件を弁護士に相談したい。

傷害事件の示談に強い弁護士に相談したい。

傷害事件の弁護士費用が知りたい。

このようなお悩みは、アトム法律事務所にお問い合わせください。

弁護士が誠意をもってサポートいたします。

まずは、お電話・メール・LINEでお問い合わせください。

LINE相談では、弁護士と直接やりとりも可能です。

無料相談のご案内

警察に逮捕・検察から呼び出しでお困りの方は弁護士無料相談をご利用ください

相談枠・弁護士数に限りがあります。相談依頼は今すぐ!

無料相談予約はこちら 0120-631-276 (24時間土日祝もつながります)

※話し中の場合は、少し時間をおいておかけなおしください

LINE無料相談はこちら メールフォームはこちら

無料相談のご案内

警察に逮捕・検察から呼び出しでお困りの方は弁護士無料相談をご利用ください

相談枠・弁護士数に限りがあります 相談依頼は今すぐ!

無料相談予約はこちら 0120-631-276 (24時間土日祝もつながります)

※話し中の場合は、少し時間をおいておかけなおしください

LINE無料相談はこちら メールフォームはこちら

24時間365日、順番に専門スタッフが対応させていただきます。

夜間や早朝のお電話も多いです。

お時間を気にせず、お気軽にご連絡ください。

さいごに

示談の成立で不起訴になったり、刑罰が軽くなったりする可能性もあります。

お早めに弁護士相談にお越しいただくことで、刑事弁護の幅が広がります。

傷害事件で現在お悩みの方は、ご予約のうえ、早期に弁護士相談にお越しください。

イメージ画像
6

まとめ

傷害事件など刑事事件でご不安な方は、ぜひアトム法律事務所の弁護士にご相談ください。

無料相談のご案内

無料相談について詳しく知りたい方は、無料相談のご案内をご覧ください。

今すぐお電話をしたい方は、下記電話番号までご連絡ください。

フリーダイヤル

0120-631-276

24時間365専門スタッフお電話をお待ちしております。

「傷害事件」について、もっと詳しく知りたい方は、関連記事もあわせてご覧ください。

関連ページ